気仙沼市の企業経営コンサルタント

\68歳でも「蹴上がり(けあがり)」は出来る!高橋さんの挑戦/

2022.06.22


三日町で「かなえ接骨院」を営む高橋院長がいらっしゃいました。高橋さんは、柔道整復師として気仙沼に接骨院を開業し1年後に震災に遭われたそうです。震災後には、1日あたり12~13人、ひと月では300人近くの患者さんの施術を行ってきました。

そんな高橋さんが新しい方向性を模索していらっしゃるのが「減量」です。体を見ていて、膝や腰の負担を減らすには、体重コントロールが大事だとお考えだからです。

今はすっきりとしたお姿で軽快な印象の高橋さんですが、お持ちくださった8年前のお写真、プラス18キロの姿に我々は驚きました。それどころか68歳を迎えた今、鉄棒で「蹴上がり」に調整しているそうです。

自分が実践しているノウハウをまとめ、多くの人の健康をサポートしようとお考えの高橋さん。

気仙沼ビズでは、高橋さんの思いをお伺いし、情報発信のサポートをさせていただきます。