気仙沼市の企業経営コンサルタント

\自身のリハビリ体験を施術にも。「修。接骨院」さん/

2022.07.29


鹿折地区に2020年9月にオープンされた「修。接骨院」の内海院長がお見えになりました。慢性疲労や不眠症に悩む方への施術、高齢者の方向けの転倒予防のトレーニングや美容鍼、など、多くのサービスを提供されていらっしゃいます。地元の東陵高校の野球部員のメンテナンスもされていらっしゃるそうです。

柔道整復師であり、はり・きゅう師でもある内海さん、ご自身がくも膜下出血を患い、リハビリを体験、奇跡的に復活されたというご経験から、自分をいたわることの大切さを実感され、一つの怪我に対応するのではなく、不調の全体を見て、「未病」への対応もしたいと考えるようになられたそうです。豊富な施術サービスを提供されていますが、内海さん曰く「睡眠に代わる薬はない」とのこと。施術の効果を引き出すためには、十分な睡眠時間が必要とおっしゃいます。

気仙沼ビズでは、「修。接骨院さん」の強みを引き出すお手伝いをさせていただきます。

「修。接骨院」さんホームページ
https://www.shu-sekkotsuin.com/