気仙沼市の企業経営コンサルタント

気仙沼大島に、グリーンアイランドおおしまが10年ぶりオープン

2021.10.08


本日10時、気仙沼大島ウェルカム・ターミナル/野杜海(のどか)内に「グリーンアイランドおおしま」が10年ぶりに再建オープンします。

震災前のお店は100年以上にわたって島の生活を支えてきました。

気仙沼ビズでは、グリーンアイランドおおしまさんが目指すお店のイメージをお聞きしながら、観光で訪れた方にも、島に住む方々にも通ってもらえる施設内装、品ぞろえについてディスカッションしてきました。

お年寄りから若い人、親子、すべての方たちにとって「楽しいお店」、そしてコンビニエンスストアが無い大島での日常を支えるための「べんりなお店」を両立する。そんなお店を目指してのオープンです。

季節によって提供するものを変化させるのか?変えない部分はどこか?設備はどこまで新しく作るべきか?など話し合ってきました。

導線だけでなくどんな人がどのコーナーで楽しめるのか?をイメージして棚と商品の配置を考えました。

子どもや若い人が楽しめるバラエティグッズも充実、ガチャガチャも8台設置。浦の浜港越しに海と気仙沼中心部を見渡す絶好のロケーションで挽きたてのコーヒーも味わえます。

最後の写真に写っている壁にかけられた舵輪は、グリーンアイランドおおしま菅原代表が初めて持った台船の舵輪だそうですよ!

(写真はオープン準備中時点なので、商品が揃う途中です)