気仙沼市の企業経営コンサルタント

事業拡大のご相談。プロのための氷屋さんが、みんなの氷屋さんになるプロジェクト、進行中です。今日も暑いしかき氷が待ちきれない。

2021.06.09


晴天が続く気仙沼、暑い、そして熱い夏を予感させます。

そんな日にご相談にいらっしゃったのは、岡本製氷さんです。
気仙沼で氷を作り続けて70年近く。魚の鮮度保持のための氷を作り、提供してきました。

お話を聞いているうちに、皆が食べている有名な氷菓子の氷も作っているということが分かりました。そうだったんですね!
「食品用の氷はひと手間余分にかけます。攪拌しながら凍らせるのですが、途中でいったん不純物が混ざった水を抜くのです。48時間の行程で、綺麗で白い部分の少ない氷を作り上げています」とのことでした。

そのお話も貴重なのですが、今回はキッチンカーでのかき氷販売のご相談です。
これまでもイベントなどでかき氷を提供されていたそうですが、満を持してキッチンカーをデビューさせるそうです。

すでにメニューには様々な工夫がなされていましたが、もっと映える、もっと愛されるメニューについて、色々な例を参考にしながらお話ししました。
ご一緒に、素敵なメニューを作り上げていければと思います。

岡本製氷さんでは、キッチンカーを作り上げていく様子をInstagramで徐々に公開しています。塗装が終わって、これからラッピングのようです。興味がわいた方は、ぜひ覗いてみてください。

@iceshopkitchen