気仙沼市の企業経営コンサルタント

65年続く本吉タクシーさん、コロナ禍で厳しい状況下ですが、その先を見つめて計画を練ってらっしゃいました。

2021.06.12


だんだん気温が上がり、これから来る夏への期待が高まっています。

まだまだ油断大敵、感染症拡大防止を続けなければなりませんが、密を避けながら屋外の空気を吸いに出かける人も見受けられるようになってきました。

先日ご相談にみえたのは本吉タクシーさん。歴史ある社名は「タクシー」ですが、実は大型バスの運行も行い、旅行業免許もお持ちで、さらに業種の違う事業も手掛けてらっしゃいます。

「どんな地域のお客様も大切ですが、特に、地元の方々の生活を豊かにするような企画を提案したい」とお考えで、移動と体験を組み合わせたパッケージ商品を準備中とのことでした。

本吉タクシーさんで営まれている「他の事業」も組み合わせるようなプランだと、よそにはないものが生み出せるのではないか?などと会話しました。引き続きご一緒に考えさせていただきたいと思います。

ワクチン接種が進み、コロナ禍が落ち着いたら、さまざまなプランが地元の方々に喜ばれるといいですね!

↓重複する内容もありますが、スタッフブログなども綴っていきたいと思います。よろしければフォローよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/KESENNUMAbiz