気仙沼市の企業経営コンサルタント

鹿折の地元商店街をあらためて知ってほしい。にいつき軽トラ市も協賛する「かもめ通り2日市」は毎月2日に開催。

2021.07.05


鹿折かもめ通り商店街(浜商栄会)は長さ110メートルで、日本の商店街でも非常に短い(!)商店街のひとつです。

60年の歴史がある商店街で、以前は60店舗が加盟していましたが、震災で全滅、仮設店舗を経て2017年に再出発した時には6店舗だったそうです。現在の加盟店は11店舗。鹿折に暮らす人々のためにと、日々の生活に必要なサービスから贈答品までを取り揃えてお客様をお待ちしています。

気仙沼ビズの安田が、7月2日に行われた2日市にお邪魔してきました。

当日はあいにくの雨でしたが、雨が小降りになる頃から野菜やお総菜、鉢植え用の花を求める人が増えました。「来ていただければきっといいお買い物ができる」「ここに商店がある、ともっと多くの人に知ってほしい」と海苔店を営む長谷川さんはおっしゃっていました。

チェーン店には無い魅力、商店街の皆さんの温かい笑顔を見に、この記事をお読みの皆さんもまずは「2日市」から足を運んでみてください。