気仙沼市の企業経営コンサルタント

海洋ゴミ、ゼロを目指して。6団体・5つのビーチ合同のビーチクリーン活動に参加しました。

2021.07.12


7月11日(日曜日)、6団体・5つのビーチ合同のビーチクリーンに参加しました。
〈主催〉気仙沼本吉サーフィンクラブ(KMSC)〈参加団体〉小泉ユニバーサルビーチユニット(KUBU)、気仙沼ビーチサッカー委員会(KBSC)、本吉夢プロジェクト委員会(夢プロ)、お伊勢浜ライブフェスタ実行委員会

朝8時半には各団体代表と関係者が参列、気仙沼市長菅原茂市長を迎えて開会式が行われました。ゴミ袋と青い軍手(日本財団提供)、飲み物が配布され、トングが貸し出されました。(マイトングで参加)

開会式の後は、小泉・登米沢・小金沢・大谷・お伊勢浜に散開し、各ビーチの一般参加者と合流して「人工物(海藻や貝殻は拾いません)」を拾いました。

この日は時折雨が落ちてくる曇天でしたが、開催中は幸いにも降雨がありませんでした。空も協力してくれたようです。小さなゴミは、人の手で拾わなければ減りません。海と暮らすからこそ、海を守る。そんな気持ちを新たにした朝でした。