気仙沼市の企業経営コンサルタント

「オンライン情報発信、運用のコツ(初級)」8月25日に開催したセミナーの中身

2021.09.10


8月25日に、気仙沼ビズ初級ITセミナー「オンライン情報発信 運用のコツ(初級)」を、オンラインにて開催しました。 当初はスマホやPCを触りながらのワークショップ形式を想定していましたが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、zoomに切り替えました。当日ご参加くださった方々、ありがとうございました。 さて、 内容ですが、「そもそもオンラインのツールって、何のためにやるの?」という段階の方から、「知人に勧められてSNS始めたけど、誰のために投稿してるんだっけ?」と停滞気味の方まで、改めて初めの一歩から考えるところから始めました。 「誰に、何を伝えるのか?」「その『何』は、自分の場合どんなことなのか?」を改めて考え、「見た人がどんな気持ち、行動になったらいいのか?」を想像しながら情報発信します。また情報を受け取る人の行動や環境、状況をイメージすることで、何を使って伝えたらいいのかも分かってくるのです。 決してあれもこれもと無理することはありません。「ホームページを作った」「Instagramをやっている」ということが、お互いどんな関係になっているかを客観的に考えることが、大事なのです。 そんな目的と流れを考えるところからお話ししました。

facebookページに「いいね!」をよろしくお願いします。 内容はHPと近いのですが、HPを開かなくても新しい情報をお届けしています。 https://www.facebook.com/KESENNUMAbiz/



自社の場合はどのように考えていけば良いのか?個別のご相談にて対応させていただいておりますので、下記フォームもしくはお電話等でお気軽にご予約ください。



≫つづき:「オンライン情報発信、運用のコツ(初級)」8月25日セミナーの中身はこちら。