気仙沼市の企業経営コンサルタント

きものをお召しになる方に朗報!きもの沼さんぽ

2021.11.18


11月15日(きものの日)から「きもの沼さんぽ」というサービスがスタートしました。

きものを着て気仙沼市内のお店を利用するだけで、【追加サービスがある!】【プレゼントがもらえる!】というプロジェクト。そして対象期間は4月30日までと、とても長いのです。

東日本大震災の被害を受けてなお、気仙沼には古い建物が残り、また再建されており、どこか懐かしい情景、映えるスポットがたくさん残されています。
そんなまち歩きを楽しむにはやはり「きものなら風情があっていい!」ということで、wanomiseたかはしきもの工房さんが発案、市内のお店へ呼びかけました。

参画しているお店は13店。お鮨、海鮮、カフェ、レストランなどで、サービス内容は小鉢、お鮨一貫、デザート、ドリンク、グラスワイン、会計時の割引までさまざま。

(もう一度書きます)着物を着て利用するだけでサービスが受けられるのです。

4月末までの5ヶ月半にわたって、顔パスならぬ『きものパス』、ぜひご利用になられてはいかがでしょうか。

褒められて!得するなんて!きものは楽しい!

気仙沼のきものの魅力を、もっと広く伝えていくべく、気仙沼ビズでは、キャッチコピー開発とPRのご支援をしています。