気仙沼市の企業経営コンサルタント

みやかふぇスムージーbarさんのデジタル施策のご案内

2022.04.12


気仙沼内湾地区にある「みやかふぇスムージーbar」。
バナナなどの定番フルーツスムージー、ケールなどを入れた健康スムージー、ビーツを使った美肌スムージーが人気ですが、スムージーの元になる野菜や果物も買えてしまうのが特徴。市内のさまざまな農家さんとつながっているので、新鮮でおいしい食材が並んでいます。もちろん生しぼりジュースも飲めます。

そんなみやかふぇさんが、今年は「デジタル技術で、地域やお店を活性化したい!」という新しいことに挑戦されています。

3月にスマホアプリ(iPhone/android)を公開し、AR技術を活用したクーポンキャンペーンをされましたが、4月中旬からはAR体験そのものを楽しんでもらう企画をスタートされるそうです。

この企画「AR桜まつり」は、内湾とみしおね横丁の飲食店さんへの来客を促進する企画。参画している飲食店さんのテーブル上で「花見ができる」というものです。スタートは4月16日土曜日から。ちょうど桜の見ごろになりそうです。


参考写真(桜の木や花びらと一緒に写メが撮れます)

「気仙沼は、11年前の津波で川沿いにあった多くの桜並木が流されてしまったこともあり、花見をできる場所が限られている」
「さらにコロナ禍で、大人数で集まることができないとき。せめてテーブルの上でお花見気分を味わってもらえたら」

というみやかふぇさん。
今回はAR体験やツールに関して少しだけお手伝いさせていただきましたが、この仕組みを使った新しい取り組みなど、引き続きサポートさせていただきたいと思います。

参加する飲食店などの情報は、みやかふぇさんのInstagramをチェックしてください。
https://www.instagram.com/miyacafe_smoothie/

AR桜まつりアプリのダウンロードはこちら。(スタート日までに使用可能になります)
※釣りアプリの体裁になっていますが、ARボタンを押すことでAR桜祭りが体験できます。
※使い方は各飲食店にPOPが用意される予定です。

Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.archkesen.HoyaScope&hl=ja&gl=US

App Store
https://apps.apple.com/jp/app/ほやスコープ/id1595867627