気仙沼市の企業経営コンサルタント

\新商品を開発したい方!新商品・新サービス開発の補助金/

2022.06.07


気仙沼市の補助金情報です。今月から訪日外国人の受け入れも始まり、屋外でのマスク着用への緩和など、コロナ禍で制限されていたさまざまなものが解かれ始めていますね。気仙沼ではカツオの水揚げも始まり、今年のみなとまつりも3年ぶりに開催ということで、いよいよ、旅行や観光で多くの人が交流するシーズンになるのではという気配が感じられます。旅行といえばお土産と楽しい体験。気仙沼市では、商品やサービスを開発する事業者の方むけの補助金を用意しています。

名称:「気仙沼市製品・サービス開発等支援事業補助金」
募集:随時(※予算がなくなり次第終了)

\こんな方におすすめです/
気仙沼の地域産品を使った新商品・新サービスを開発したい
ふるさと納税返礼品の改良、リニューアルを考えている
アイデアを形にするための試作費を調達したい など

申請には2種類のパターンがあり、ふるさと納税返礼品かそれ以外の新商品・新サービス開発の2つに分かれます。それぞれ補助上限額が異なりますのでご注意ください。

①製品の開発・改良等 補助率1/2 補助上限額50万円
②ふるさと納税返礼品の開発・改良等 補助率1/2 補助上限額100万円
いずれも、対象経費が5万円以上から申請が可能です。

気仙沼市のHPで詳細と申請書のダウンロードができます。
条件の詳細については、担当部署までお問合せください。
気仙沼市 産業部 産業戦略課 物産振興係
0226-22-6600
https://www.kesennuma.miyagi.jp/sec/s081/kaihatsu.html

申請には、画像のような申請書の提出が必要です。採択のための審査会では、消費者視点でその商品やサービスのアイデア等が魅力的か、優位性、地域性があるか、開発後の発展が期待できるか、などが審査されます。気仙沼ビズは申請窓口ではありませんが、どのような新商品・新サービスを開発するか、ご一緒にアイデア出しやプランを整理するサポートができますので、ぜひご相談いただければと思います。