気仙沼市の企業経営コンサルタント

\唐桑の大自然と田舎体験といえば!貫正(かんしょう)さん/

2022.07.15


唐桑でお会いできた、貫正(かんしょう)の千葉正樹さん。牡蠣やホタテ、わかめなど地元の海産物販売のほか、シーカヤックやウォーキングのガイドツアーとして唐桑の大自然を満喫できるアクティビティサービスも提供されていらっしゃいます。

二人乗りのカヤックは8艇、ガイド歴は8年という千葉正樹さん。舞根湾を横切り、九十九鳴浜まで行くルートは、波が穏やかで、マリンアクティビティに丁度良いのだそうです。陽気で親しみやすく、人を笑わせるのが上手な千葉正樹さん。楽しいアクティビティ体験が人気で、コロナ直前までは多い時で1日12人もの参加者をガイドされたそう。

また、千葉さんは、減農薬のお米作りもされていらっしゃいます。火を起こして羽釜でお米を炊く体験もとても喜ばれるのだそうです。子供のころから薪を割って薪風呂に入っていたという千葉さん、今では減ってしまったホタルを惜しみつつも、「田舎には力がある」とおっしゃいます。

気仙沼ビズも、より魅力的なサービスとなるよう、ご一緒に考えていきます!

貫正さんHP
https://kansho.jimdofree.com/