気仙沼市の企業経営コンサルタント

\気仙沼からプロ野球選手を!尾形さんの大きな夢/

2022.12.24

地元の野球チーム「気仙沼リトルシニア」でコーチを務める尾形さんがいらっしゃいました。「気仙沼リトルシニア」はおもに中学生を対象とした硬式野球チーム。最初は少なかった部員も少しずつ増えて、今では10人を超えて試合ができるようになったそうです。

子供のころから野球が好きで小学校2年生から軟式のスポーツ少年団に入り、その後気仙沼向洋高校で野球を続けられた尾形さん。「地元に野球で貢献したい」という熱い思いを持ってビズにご相談に来られました。

お隣の岩手県では、言わずと知れた花巻市出身の大谷翔平選手や、陸前高田市出身の佐々木朗希選手の活躍などで、にわかに野球人口が増えているのだそうです。そんな尾形さん「気仙沼では子供の数が減ってはいるものの、大人たちの草野球がさかんであったり、市内に腕の良いグローブ修理の職人さんもいる。気仙沼でも野球が広まる可能性が十分にある。いずれは気仙沼からプロ野球選手が出て、気仙沼の野球がもっと盛り上がれば!」とおっしゃいます。

気仙沼ビズでも、尾形さんの夢を形にする支援をさせていただきます。

気仙沼リトルシニアHP
https://www.netto.jp/kesennuma/