気仙沼市の企業経営コンサルタント

\【無料セミナー】ポストコロナを見据えて、今、取り組むべきこと/

2022.09.14


気仙沼ビズでは、10月19日(水)、経営課題解決セミナー「変革の時代を乗り越えるための経営講座~ポストコロナを見据えて、今、取り組むべきこと」を開催いたします。2年半を迎えたコロナ禍。厳しい経営環境を乗り越えるために、今こそ自社の強みを活かし、お客様のことをよく理解するという基本の「マーケティング」が必要とされています。セミナーでは、マーケティング戦略の専門家を講師に迎え、コロナ禍での中小企業の工夫事例を交えながら、今、何をするべきかを経営の視点から明らかにします。先着50名となります。お早目にお申込ください。

≪経営課題解決セミナー≫
「変革の時代を乗り越えるための経営講座~ポストコロナを見据えて、今、取り組むべきこと~」
日時:2022年10月19日(水)14:00~16:30
会場:気仙沼市市民福祉センターやすらぎ(※)
対象:コロナを乗り越え企業を成長させたい事業者の方
定員:定員50名(先着)
お申込方法:お申込フォームまたはチラシ裏面のFAXにてお申込ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfyXqUEjT3JjjolugbWnCG-xjaDY3H1NqDF5T9MtvfEBGUZFA/viewform
※新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては、オンラインでの実施に変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

日本政策金融公庫、気仙沼ビジネスサポートセンター【運営:気仙沼ビジネスサポート協議会※】共催のイベントです。
※構成団体:気仙沼市、気仙沼商工会議所、本吉唐桑商工会、気仙沼信用金庫

第1部【講演】14:05~15:05
「変革の時代を乗り越えるための経営講座~ポストコロナを見据えて、今、取り組むべきこと~」
講師:笠間 建(たける) 氏
仙台市生まれ。経営管理学修士(MBA)。多数の事例を知り尽くしたマーケッターとして、産学官連携を中心に、様々な事業企画、計画、運営を通してプロジェクトを成功に導く。マーケティング戦略策定を得意とし、東北を中心に地域産品のマーケティング・ディレクションを行っている。株式会社コミューナ所属。

第2部【工夫事例、各種案内】15:15~15:55
・日本政策金融公庫
コロナ禍での工夫事例
融資制度、ビジネスマッチングについて
・気仙沼ビジネスサポートセンター(気仙沼ビズ)
支援内容、活動紹介
・気仙沼ビジネスサポート協議会構成団体からのお知らせ

第3部【個別相談会】16:00~16:30
日本政策金融公庫/気仙沼ビズ

チラシはこちら
【チラシ】経営課題解決セミナー_変革の時代を乗り越える経営講座